雑学のリンク集


by trendbusoh

喫煙と数多くの部位のがんとの間に強い相関があることが、数十年にわたる調査での一貫した結果によって明らかになっている。数百の疫学調査により、たばことがんとの関係が確認されている。

アメリカ合衆国における肺がん死の比率とたばこ消費量の増加パターンは鏡写しのようであり、喫煙が増加すると肺がん死比率も劇的に増加し、近年喫煙傾向が減少に転じると、男性の肺がん死比率も減少している。
[PR]
# by trendbusoh | 2007-08-31 14:25

癌の遺伝的原因

大部分のがんは偶発的であり、特定遺伝子の遺伝的な欠損や変異によるものではない。しかし遺伝的要素を持ちあわせる、いくつかのがん症候群が存在する
[PR]
# by trendbusoh | 2007-08-31 14:24 | 健康
「がんの発生機序」の項で述べたように、悪性腫瘍(がん)は、細胞のDNAの特定部位に幾重もの突然変異が積み重なって発生する。

突然変異が生じるメカニズムは多様であり、全てが知られているわけではない。突然変異は、通常の細胞分裂に伴ってしばしば生じていることも知られており、偶発的に癌遺伝子の変異が起こることもありうる。

それ以外に、発癌の確率(すなわち遺伝子の変異の確率)を高めるウイルス、化学物質、環境因子などの要因もいくつか明らかになっている。
[PR]
# by trendbusoh | 2007-08-31 14:23 | 健康

がん研究

がん研究はがん遺伝子の研究からがん抑制遺伝子の研究に重心が移ってきた歴史があり、現在においてはがん抑制遺伝子の変異が主要な研究対象となっている。(wikipedia)
[PR]
# by trendbusoh | 2007-08-31 14:22 | 健康

腫瘍細胞

p53遺伝子に変異が起こると、適切にアポトーシス(細胞死)や細胞分裂停止(G1/S 細胞周期チェックポイント)を起こす機能が阻害され、細胞は異常な増殖が可能となり、腫瘍細胞となりえる。(wikipedia)
[PR]
# by trendbusoh | 2007-08-31 14:21 | 健康

Li-Fraumeni症候群

p53はLi-Fraumeni症候群 (Li-Fraumeni syndrome) の原因遺伝子として知られており、また、がんの多くの部分を占める自発性がんと、割合としては小さい遺伝性がんの両方に異常が見つかる点でがん研究における重要性が高い。(wikipedia)
[PR]
# by trendbusoh | 2007-08-31 14:20 | 健康
現在、がん抑制遺伝子といわれる遺伝子群の変異による機能不全がもっともがん発生に関与しているといわれている。

たとえば、p53がん抑制遺伝子は、ヒトの腫瘍に異常が最も多くみられる種類の遺伝子である。(wikipedia)
[PR]
# by trendbusoh | 2007-08-31 14:19 | 健康

食物繊維の性質

食物繊維には、もともと食物中の栄養成分の吸収を妨げる性質があります。そのため、食物繊維の多い食品をとり過ぎると、からだにマイナスの結果をもたらすことがあります。この両刃の剣ともいえる食物繊維を上手に利用するには、自分の栄養状態や健康状態をよくつかんで、自分に合った適切なとり方をすることが大切です。
[PR]
# by trendbusoh | 2007-08-30 16:47 | 健康
生活習慣病は、突然おこるものではない。生活習慣病は、かたよった生活習慣の積み重ねでおこる病気である。生活習慣病には、糖尿病や高血圧、高脂血症などのように、働きざかりの世代に多く発生する病気がある。病気には、遺伝的要因が関係するといわれているが、それに加えて、食事、運動不足、喫煙や飲酒、過労やストレスといった、長期にわたる生活習慣が深く関わってている。
[PR]
# by trendbusoh | 2007-08-29 23:54 | 健康

高血圧を下げる食事

高血圧を下げる食事にはどのようなものがあるのだろうか?

マイコミジャーナルに高血圧を下げる食事としてなすときゅうりの塩もみ 大葉風味のレシピが掲載されていました。

高血圧を下げるにはまず減塩といわれているが、塩もみとはどういうことだろう?

記事によると、カリウムは、このように高血圧の原因となる過剰に摂取したナトリウムを排出するよう促し、血圧を下げる働きをする。

高血圧の人は、カリウムを多く含む昆布やわかめなどの海藻、きゅうり、なすなどの野菜をいただくとよいだろうということだ。


なすときゅうりの塩もみ 大葉風味

血圧を降下させる食事のポイントには、ナトリウムの摂取量を減らすことと血圧の上昇を抑えるカリウムを多く摂ることが挙げられる。通常、ナトリウムは食塩の形で摂取されるのだが、この食塩を過剰に摂取すると血管中の水分量が増え、血圧は上昇する。カリウムは、このように高血圧の原因となる過剰に摂取したナトリウムを排出するよう促し、血圧を下げる働きをする。高血圧の人は、カリウムを多く含む昆布やわかめなどの海藻、きゅうり、なすなどの野菜をいただくとよいだろう。

http://journal.mycom.co.jp/column/hreceipe/052/


高血圧症



[PR]
# by trendbusoh | 2007-07-26 00:57

栄養機能食品とは

一般に言う健康食品とは、「栄養機能食品」と言われ、特定保健用食品と違い厚労省の許可は必要ありません。

国が定めた栄養成分の規格基準に一つでも適合していれば製造業者側で名乗ることできます。特定保健用食品と栄養機能食品を大きなくくりで保健機能食品と言います。

今日、健康ブームにともなって、栄養機能食品や特定保健用食品も脚光をあびていますが、これらの食品をあまり過信してはなりません。

まず通常の食事で必要な栄養素をとるよう努めてください。また朝食をきちんと食べる、暴飲暴食はしないなども心がけることで健康を維持しましょう。

癌 症状
[PR]
# by trendbusoh | 2007-05-16 23:52 | 健康

医食同源

医食同源という言葉は、医療と食事は体を良くするということでは同じものであるという考え方です。この発展系として、今日の機能性食品があり、とても普及しています。種類も飲料や、乳製品、お菓子、加工食品にいたるまで様々です。

食べることによって健康になる食品、機能性食品は別名健康食品とも呼ばれます。これらは本当にたくさんあり、その効果がハッキリしないものもあるため、厚生労働省が調べて効果をうたってよい製品が特定保健用食品、通称トクホです。

生活習慣病
[PR]
# by trendbusoh | 2007-05-16 22:55 | 健康
足裏マッサージは、短時間で効果が実感できる施術です。最近では、お店も街のさまざまなところで見かけるようになりました。多忙なOLやサラリーマンがちょっと仕事帰りに、また、買い物途中の主婦が気軽に利用することができるということで、人気を集めているようです。

はやりの足裏マッサージは、リフレクソロジー、足底療法などとも呼ばれています。足は第2の心臓と呼ばれていますが、足裏には、内臓や器官につながっている「反射区」があり、この「反射区」を刺激することで、からだ全体のバランスを保つことができるのです。
耳 病気
[PR]
# by trendbusoh | 2007-05-15 21:40 | 健康

気軽に足裏マッサージ

短時間で気軽に足裏マッサージは利用でき、効果もすぐに実感できる点が魅力ですが、体に良いからといっていつでもしていいとは限りません。食事や飲酒の直後や高熱がある場合、どこか炎症がある方や生理中、妊娠中、高血圧の方などは、施術前に申し出ることが必要です。

毎日靴を履いている血行不良の現代人にとって、足裏マッサージは最高の癒しといえるでしょう。蓄積された疲労が解消され、リラックスと健康を手に入れることができるのです。店舗に行かなくても、毎日、自分でマッサージするだけでも効果はあるようです。
[PR]
# by trendbusoh | 2007-05-15 21:34 | 健康

肩こり解消には

肩こり解消には慢性的な肩こりや痛みは、患部を温めるのが基本です。こった部分を温めることによって、血管が広くなり、血流が良くなるからです。冷やすのは、筋違いを起こしたときなどの急性の痛みの場合です。38~40度くらいのぬるめのお湯に全身をゆったりつかることでリラックスを。また、使い捨てカイロを使っての温熱法も良いですね。

肩こりは筋肉からのSOS信号だです。肩こりがひどくなると頭痛、吐き気がする、歯が痛くなる、身体はだるくなる、スッキリとしないなどといった肩こり以外の症状が現れます。日常生活における生活習慣や生活環境を改善して肩こりの要因を取り除くことで肩こりを根本からふせぐようにしましょう。
[PR]
# by trendbusoh | 2007-05-15 13:43 | 健康

胃の痛みの症状

しばらく様子を見るだけでよい胃の痛みの症状もあります。飲みすぎ食べ過ぎ、ストレス性胃炎などです。しかし、ノロウイルスなどの感染症や胆石症、結石症、盲腸炎などの病状は、緊急の治療を要します。胃を含む内臓は、ストレスや疲労、食生活や生活習慣の影響を受けます。無理や無茶は禁物です。
[PR]
# by trendbusoh | 2007-05-15 13:26 | 健康

胃が痛い、お腹が痛い

胃が痛い、胃腸 病気お腹が痛い、という症状は、ほとんどの人が一度は経験しています。なにか緊張した時、食べ過ぎた時、悪いものを食べた時、寝冷えをした時などです。これらの腹痛は、しばらく経つと自然に治ったり、市販の薬の服用や、家庭の療法で治ります。しかし中には、胃や内臓の病気で重症になる人もいます。
[PR]
# by trendbusoh | 2007-05-15 13:21 | 健康

「痴呆」という呼び名

「痴呆」という呼び名が差別的であるとされたのは、「痴」「呆」ともに「愚か」「馬鹿」という意味を持つ漢字だからである。

呼び名の代替案として「認知症」とすることとしたことに関して、「認知」の意味が正しく伝わらず、適切ではないのではという議論が出ている。

社団法人日本心理学会・日本基礎心理学会・日本認知科学会・日本認知心理学会から連名で出された意見書の中でその不適切さが指摘され、代案として意見書が厚生労働省に提出されている。

認知症と言う言葉は一度獲得された知能が、後天的な大脳の器質的障害のため進行的に低下する状態を指し、認知症と言う言葉より症状を的確に表しているという意見もある。(wikipedia)
[PR]
# by trendbusoh | 2007-05-14 22:35 | ファッション
1994年の花粉症を含めたアレルギー性鼻炎の調査[要出典]によれば、その患者はおよそ1800~2300万人と推定された。1998年の推計では、花粉症患者は人口の16%程度とされており、現在ではさらに増えていることが考えられる。
[PR]
# by trendbusoh | 2007-04-18 12:57 | 健康
シエナ・ウインド・オーケストラのTHE刑事
めっちゃイイ!!

刑事モノのCD!懐かしい!!

ジャケットが故・丹波哲郎氏。
Gメン'75かな?
これまたイイ!!

何でトップが『ルパン三世』で、
二番手が『スパイ大作戦』なのかは謎だが、
そんなことは聴いてみたらどうでもよくなる。


どれもこれも、とにかくイイぞ!!
シエナ・ウインド・オーケストラの演奏、めっちゃイイ!

個人的には『Gメン'75』と『大江戸捜査網』が
特によくて、感動した!


時代はシエナ

シエナ・ウインド・オーケストラが演奏する、刑事ドラマのテーマ集です。
相棒・太陽にほえろ他、ルパンやスパイ大作戦、必殺や大江戸捜査網まで入っています。
耳コピして、ブラバンで演奏すると良いでしょう。

洒落たコンピ・アルバムです!

 TV「題名のない音楽会」で刑事ドラマ音楽特集をやっていた際、その演奏に感銘を受けまして、同番組最後に紹介されたこのCDを購入しました。

 元来刑事モノ劇伴が好きなせいもありますが、選曲が古今東西・国内外問わず幅広いため飽きず楽しめるのも魅力なれば、演奏自体がとても洒落ていることも私にとって大きな魅力です。

 確かに、究極の刑事ドラマ・テーマ集と銘打っているのにルパンや必殺が何故?というご指摘もあろうかとは思いましたが、考えてみればルパンの世界観というのは銭形警部との追いつ追われつの攻防・追う者追われる者の手に汗握るドラマが軸にあり、また必殺は裏稼業を描いてはいますが主水の表の職業は現在の警察でありますし、広義に解釈すれば刑事が重要な位置づけを占める娯楽作品テーマ集、といった趣で私にとってはとても楽しめるツボな選曲の大好きな一枚です。ライナーノーツの楽曲解説も面白いです。

 楽曲によってはオリジナルのほうが良い場合も当然出てきますが、この手のコンピレーションアルバム、それも演奏形態の違う再演奏・アレンジ曲集の中においてはこのCDは出色の出来栄えであり、一例を出しますれば一曲目の「ルパン三世'80」などは大野雄二氏のアニメサントラに引けを取らない、肩を並べるような名アレンジ・名演奏で長年のルパンファンの私ですがとても気に入っています。艶やかなヴィブラフォンに躍動感あるブラスセクションが素晴らしい。

 ブラス演奏が好きな方は勿論、刑事モノ音楽が好きな方も是非お聴きください。きっとお気に入りの一枚になること請け合いです。

THE刑事☆究極の刑事ドラマ・テーマ集
[PR]
# by trendbusoh | 2007-04-17 15:10 | 日記

ステロイド糖尿病

ステロイド糖尿病

膠原病などでステロイドを長期に内服している場合、二次性糖尿病を発症することがある。
ステロイド糖尿病では、血管合併症が起こりにくいとされる。一言に糖尿病といっても多種多様な病気を含んでいて、いうべき疾患群である。
糖尿病については通り原因が明らかである。糖尿病患者のほとんどを占める2型の原因については確定的なことは何も分かっていない。
1型糖尿病の原因は自己免疫性であるとは考えられている。
自己免疫というメカニズムはそれそのものが原因不明であることから、1型糖尿病についても原因は不明である。
糖尿病になりやすい体質の人が、糖尿病になりやすいような生活習慣を送ることによって2型糖尿病になると考えられている。
[PR]
# by trendbusoh | 2007-04-17 15:09

糖尿病性昏睡

糖尿病性昏睡

これは糖尿病の急性合併症であり、一時的に著しい高血糖になることによって昏睡状態となる。
2型糖尿病患者に多い。
糖尿病患者は治療薬の副作用によって低血糖による意識障害や乳酸アシドーシスを呈する場合もある。

多彩であるが、糖尿病性神経障害・糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症の微小血管障害によって生じるものを、糖尿病の「三大合併症(triopathy)」といわれる。
糖尿病にかかっている時間の長さとは相関しない。
糖尿病性網膜症

糖尿病性網膜症(とうにょうびょうせいもうまくしょう)は、糖尿病による網膜症。
病的な新しい血管を新生血管と言う。
糖尿病性網膜症による失明人数は一部には糖尿病性血管新生緑内障も含まれている点は留意したい。
糖尿病である。
糖尿病そのものよりも糖尿病患者の高血圧のほうに相関する。糖尿病の有名な合併症であるだけでなく、糖尿病が疾患は重症で治療が効きづらいことがわかっている。
糖尿病の易感染性による。
[PR]
# by trendbusoh | 2007-04-17 15:09

パニック障害について

パニック障害は、突然動悸などの自律神経症状と強い不安感に襲われます。自律神経症状には、めまい、動悸、手足のしびれ、吐き気、息苦しさなどがあります。これらの症状に非常に困惑し、救急受診をすることも多い。しかし、これらの症状は、特別な処置がなくとも、多くは1時間以内に、長くとも数時間のうちに回復します。これが「パニック発作」です。wikipedia

動悸
[PR]
# by trendbusoh | 2007-04-07 01:46 | 健康

口臭の原因は

口臭(こうしゅう)とは、人間または動物の口内及び吐く息によって出される悪臭です。人間の口臭は生活習慣や体内環境によって臭いの有無や種類が大きく左右される。口臭の原因は複数に分かれる。大きく一時的なものと慢性的なものに分けられるが、それぞれの区分は相対的なものです。

口臭の原因には一時的なものと、慢性的なものがあります。

1.一時的なもの ・飲食(ネギ、にんにくなど臭いの強い食品、アルコール類の摂取による) ・舌苔の堆積 ・強いストレスや睡眠などによる口内の乾燥

2.慢性的なもの ・喫煙 ・虫歯、口内における特定の細菌の繁殖 (*口臭のある虫歯は進度が大きいので要注意である) ・消化器、特に胃の不全
[PR]
# by trendbusoh | 2007-04-05 13:04 | ファッション

有酸素運動でダイエット

有酸素運動では他の運動、例えばウェイトトレーニング等と比べ、安静代謝率をそれほど著しく増加させることがなく、そのため減量効果もそれらに比べて少ない。しかし有酸素運動の方が長時間かつより頻繁な運動をするため、消費するカロリーはこちらの方が多い。

有酸素運動
[PR]
# by trendbusoh | 2007-04-05 12:51 | 健康

外反母趾の装具療法

外反母趾の装具療法は、いろいろな装具を使って、親指を本来の位置に戻そうとするものです。外反母趾の装具には、夜間に使用するものと、靴を履いて歩くときに使用するものがあります。夜間に使用する装具には、プラスチック製の板やバネなどを使って親指を正しい位置に保つものなどがあるようだ。
[PR]
# by trendbusoh | 2007-04-02 18:34
外反母趾は、痛みを我慢して不自然な歩き方をしていると、ひざや腰、股関節も痛くなるなど、全身に影響が出ることもあります。

a0085674_18205598.gif
外反母趾の大きな原因は、ハイヒールです。ハイヒールを履くと、かかとが高いために足が前に滑り、体重が足先にかかります。すると、横のアーチがつぶれて、幅の広がった足先が靴の先端に押し込まれるため、親指が曲がってしまいます。
外反母趾
[PR]
# by trendbusoh | 2007-04-02 18:30

糖尿病の国内の患者数

糖尿病の国内の患者数は、この40年間で約3万人から700万人程度にまで膨れ上がってきており、230倍以上という異常な数値を示しています。予備軍を含めると2000万人に及ぶとも言われる、現代の日本人が抱える難病の一つです。
糖尿病の症状
[PR]
# by trendbusoh | 2007-04-02 18:08

糖尿病とは

糖尿病は、糖代謝の異常によって起こるとされ、血液中のブドウ糖濃度が病的に高まることによって、様々な特徴的な合併症をきたすか、きたす危険性のある病気です。一定以上の高血糖では尿中にもブドウ糖が漏出し尿が甘くなる(尿糖)ため糖尿病の名が付けられました。腎臓の再吸収障害のため尿糖の出る腎性糖尿は別の疾患です。
糖尿病
[PR]
# by trendbusoh | 2007-04-02 18:07

脳卒中の分類

脳卒中は、脳出血と脳梗塞およびクモ膜下出血に分類されます。高血圧と関連が深いのは脳出血と脳梗塞せす。脳出血は高血圧ともっとも関連しますが、最近は降圧薬治療がうまく行われるようになったため、その頻度は減少してきています。一方脳梗塞の頻度はむしろ増加し、その発症年齢も高齢化しています。脳卒中の結果として片麻痺、失語症、痴呆など寝たきりの原因となりやすい後遺症を残すため、社会的、経済的観点からも高血圧の予防はきわめて重要です。(Wikipedia)
[PR]
# by trendbusoh | 2007-03-31 13:31 | 健康